HOME > コラム > アニマルメディスンカード解説 > 16_Raven_ワタリガラス

コラム:アニマルメディスンカード 解説

No.16 Raven / ワタリガラス 魔術

アニマルメディスンカード

ワタリガラス・・・・
闇のように黒く月のように妖しい魔術の話をしておくれ
おまえの後を飛んで行く

(著)デイビッド カーソン、ジェイミー サムズ メディスンカードより

正位置

遠い昔から、ワタリガラスのメディスンは魔術と決まっている。

ワタリガラスの魔術はパワフルだ。
ワタリガラスのメディスンが、虚無の暗闇に入っていく勇気をくれる。
まさに虚無から遣わされたメッセンジャーだ。

ワタリガラスがあらわれたら、近いうちにあなたの意識が変化する。
大いなる神秘の内側の、時間の縁にあるもうひとつの道を歩くことになる。

ワタリガラスの色は虚無の空間の色、創造の全エネルギーを集約した宇宙のブラック・ホールの色だ。
ワタリガラスの羽は青みがかった黒をしている。
この黒は玉虫色に光る暗闇の魔術を語る。
成長のプロセスに覚醒を促す変幻自在の色でもある。

ワタリガラスは儀式の魔術を守護し、遠隔治療を可能にする。
ヒーリングの場には必ずワタリガラスがいる。
ワタリガラスは、「大いなる神秘」という虚無空間と「豊饒の場」から健康を連れてくる。

儀式を行う場には、儀式の目的に叶ったエネルギーが流れる。
ワタリガラスは儀式のエネルギーを運ぶ。

逆位置

逆さのワタリガラスは、あなたが「日々の雑事に追われて生命の不思議を忘れている」と知らせ、「現在学んでいる意識レベルをマスターしなければ、別のレベルには進めない」と警告しに来たのかもしれない。

逆さのワタリガラスは「どれが本当のメッセージかわからない混乱の時が来る」という予告の場合もある。
この混乱は「魔術なんて本当にあるはずがない」とあなたの理性が言い張るために、メッセージが見えない/聞こえない状態だ。

魔術や奇跡を少しでも疑うと、想像力を働かせたり、「そのつもり」になる力が働かない。

魔術は想像と気づきの世界に生きる。
それは物理レベルを超越した意識の領域だ。
ワタリガラスがいくら突っつこうと、あなたが思考の霧を取り払ってこの領域を発見した後でなければ、扉を開けて彼を招き入れはしない。